資産運用

2023年1月までの確定拠出年金状況

2023 年 1 月の確定拠出年金状況を確認します。 投資戦略と同じく、長期運用となるため度々内容を変更することはないです。 しかし、定期的に確認しないと状況がわからなくなるため今年から確認を行っていきます。 注意点として、用語に若干の違いがあります…

2023年1月の成果

2023 年 1 月までの成果まとめです。 年明けから例年より早く年度末の仕事準備が始まっています。 今年は年度末に実行しなければいけない計画が多いです。 そして、それをなぜか年明けから連絡してくるという素晴らしいムーブに翻弄されています。 そんな 1 …

SBI 証券のカストックを試す話

SBI 証券のカストックというサービスを申し込みました。 なんとなくサービスの名前がよくないように思います。 自分にとって特にデメリットが無いと感じたのでしばらく利用してみようと思います。 サービスのサイトでも色々と難しそうな書き方をしていますが…

『敗者のゲーム』再読

正月休みに『敗者のゲーム』を再読しました。 今までに何回も読んでいるため重要なところを再確認する感じで読んでいます。 この本はインデックス投資家が必ず読む三つの本の内の一となります。 他二つは『ウォール街のランダム・ウォーカー』と『インデック…

『バビロンの大富豪』再読

私は正月休みにお金や資産に関する本を再読して基本的な内容を再確認しています。 今年は『バビロンの大富豪』を再読して今一度、お金の基本を勉強します。 去年も『バビロンの大富豪』を読んでました。 money.nyaomin.info 忘れており、二年連続で同じ本を…

2023年の積立配分検討

2023 年の積立て資産配分について検討していきます。 現在の状況 2023 年の積立配分 積立日 おわり 現在の状況 私が保有している投資信託の資産割合は下記表のようになっています。 先進国の内、米国と日本は別枠としています。 これは米国は世界経済の中心…

2022年の成果と2023年の方針

あけましておめでとうございます。 私は今年も資産運用を積極的に行っていきます。 年初めは 2022 年の成果と 2023 年の投資方針についてまとめていきます。 初詣のおみくじで招き猫を引いたので今年は金運に期待しています。 2022 年の成果 総合評価額と収…

バランスファンドを選ぶなら4資産均等型が良いと考える

私は基本的にバランスファンドをおすすめしないです。 特に 8 資産均等型は国単位でみると日本の比率が大きくなり過ぎるためです。 資産は均等かもしれませんが、国の分散が効いているかというと微妙だと考えます。 しかし、どうしても投資信託をバランスフ…

2022年11月までの成果

2022 年 11 月までの成果を保存しておきます 11 月は 10 月に終わった大きな仕事の後片付けと 12 月の年末に向けた繋の仕事をしており、まったりした月でした。 そこまで急いだ仕事も大きな仕事もなくなんとなく流れていった月だったと感じます。 資産運用に…

【2022年末】賞与の使い方について

今年も終わりに近づき、私のような会社員は年末賞与の時期となっています。 大体、11 月末から 12 月頭に支給している会社が多いと思います。 毎年の賞与というのは会社員にとって大きな収入源です。 賞与に重点を置いている会社では尚更です。 しかし、大き…

2022年10月のREITチャートを眺める

10 月の REIT チャートを眺めていきます。 今年の REIT はひどい状況になっています。 日本のみ若干下落という感じですが、米国は約 18% の下落、欧州に至っては 32% の下落となっています。 米国はコロナ禍によるインフレへ対応するため利上げが行われてい…

2022年10月の株価チャートを眺める

いつも通り 10 月の株価チャートを眺めていきます。 10 月については米国が上昇、日本と新興国が横ばいとなっています。 米国のみが上昇している要因は 0.75% の利上げが続いていることが原因だと思われます。 自国の円安が大きく取り上げられていますが、ド…

2022年10月までの成果

2022 年 10 月までの成果を保存しておきます 10 月は少し大きめの仕事が終わったこと、ちょっとした仕事、緊急の仕事が連続で入ったこともあり忙しかったです。 仕事自体はいつも通り、失敗しながら怒られながらなんとか終わらせることができたので結果オー…

全世界投信の比較

私の投資方針は全世界に分散させたインデックスへ投資を行うです。 そして、近年、流行している米国への集中投資に対しては否定的です。 これについては色々と理由があるのですが、今回は割愛します。 ただし、米国が投資において非常に強いこと、長期的にも…

一般的なS&P500投信の比較

近年は S&P500 に連動する投資信託が増えてきました。 主な商品では eMAXIS Slime シリーズや SBI・V シリーズなどが有名だと思います。 私の記憶が正しければブラックロックの商品が先行して売り出した記憶があります。 今回は、手数料の安い S&P500 に連動…

SBI証券iDeCo口座で選ぶべきファンド

SBI 証券の iDeCo 口座で選択できるファンドについてです。 SBI 証券が「厳選」したらしいですが、私からみると危険なファンドも混じっていると思います。 ideco は原則 60 歳まで引き落としが出来ないため長期運用となります。 例えば、手数料の高いファン…

iDeCo の利用開始

2022 年も 10 月になり、遂に会社員も iDeCo を自由に使えるようになりました。 money.nyaomin.info money.nyaomin.info 待ちに待った待望の良い制度改正です。 私も SBI 証券で iDeCo を開設し、ポートフォリを決めました。 iDeCo のポートフォリオ SBI・全…

よく忘れられるロールオーバー制度

昨今の投資ブームにおいて、NISA についての勘違いをよく聞きます。 内容として一般 NISA は 5 年で非課税期間が終わるため長期投資に向かないやつみたて NISA に対してリスクが高いなどです。 NISA 制度が始まってからずっとですが、なぜかロールオーバーと…

日本株指数について最高値から投資を始めてもプラス収益になる話

昨今、FIRE ムーブメントや投資が話題になることが多くなっています。 各種ブログや youtube などでも発信している人が増えている印象です。 そして、そのような話題が増えると反対意見として投資は危険や長期で考えても儲からない等の話が出ます。 特に日本…

2022年8月のREITチャートを眺める

8 月の REIT チャートを日本酒でも飲みながら眺めていきます。 春先までは株価と違い下落率が低かった REIT も夏は元気のない動きをしています。 なかでも欧州は長引くロシア問題により下落が続いています。 米国もインフレや政策金利などの状況、各要人の発…

2022年8月の株価チャートを眺める

8 月の株価チャートを酒でも飲みながら眺めていきます。 8 月は米国と日本が中旬までいい感じに上昇していましたが、FRB パウエル議長の発言により下旬にかけて下落しています。 個人的には市場は過剰に反応し過ぎだと思いますが、まぁ、乱高下した方がおも…

2022年8月までの成果

2022 年 8 月までの成果をまとめます。 8 月は盆や農作業の手伝い、発熱などの様々なイベントがあり 7 月に引き続き思ったように動けていない月となっています。 特に発熱は辛く、かなりの精神力をもっていかれました。 今現在はほぼ完治と言えるほど回復し…

2022年7月の株価チャートを眺める

少し遅くなっていますが、毎月の通り 7 月も株価チャートを眺めていきます。 7 月は米国、日本が良い感じで上昇しています。 米国に関しては利上げやインフレ状態が市場に織り込まれ、調整に入ったのでしょうか、思っていたよりも上昇しています。 日本も上…

2022年7月までの成果

2022 年 7 月までの成果をまとめておきます。 7 月は資格試験の受験があり、情報収集及び確認やニュースもほとんど見ていない状態です。 土日で情報収集を行おうと思っていますが、今の所は世の中の流れに遅れています。 また、運動に関してもかなりサボって…

2022年6月のREITチャートを眺める

6 月の REIT チャートを眺めていきます。 REIT 市場は全体として、4 月後半からの下落から更に一段、下落しています。 原因は恐らく、世界的な金利の上昇だと考えられます。 株価下落と原因は同じです。 金利上昇による景気の後退を嫌がった結果だと思います…

2022年6月の株価チャートを眺める

毎月の通り、2022 年 6 月までの株価チャートを眺めていきます。 今月も先月から引き続き、全ての市場で似た動きをしています。 新興国のみ若干、谷が少ないですが、動き自体は同じです。 6 月の中旬まで上昇、以降、下降に転じどうにも上がりきらないという…

2022年6月までの成果

2022 年 6 月までの成果をまとめておきます。 早いもので 2022 年も半分が過ぎました。 3,4,5 月でそれなりに落ち着いていた株価も 6 月にまた下落する結果となっています。 これは全世界共通の動きとなっており、資産運用を行っている人にとっては我慢が必…

iDeCo口座の開設準備

2022 年 10 月から iDeCo の制度に大きな改正があります。 特に現在、会社員の人には老後資金を備える上で無視することができない大きな改正です。 money.nyaomin.info 私の務めている会社でも年に一回ある「マッチング拠出」の変更があれば連絡してくれとい…

確定拠出年金の運用状況_2022年3月時点

2022 年 3 月 31 日時点の確定拠出年金取引状況が届きました。 確定拠出年金の運用に関してもインデックス運用を行っています。 ポートフォリオとしては先進国株を中心に日本株と日本債券に分散しています。 基となっている考え方は通常の運用と同じですが、…

2022年5月までの成果

2022 年 5 月までの成果まとめとなります。 5 月の状況は 4 月から横ばいという状況です。 若干、株価が上向いてきたようにも感じますが、そこまで楽観するほどではないと感じます。 全世界の状況も似たようなもので、特にこれと言って大きなニュースはなし…